『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第5回  (47号)

『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第5回

タンデム・シップ 矢部たかひろ


どうもこんにちは。『タンデム・シップ』という漫才コンビで活動するお笑い芸人・矢部たかひろ(26才・ボケ担当)です。

相方の片野明隆(26才・ツッコミ担当)と共に、都内を中心に年間200本ほどライブや営業をこなしております。


お笑いの世界には「トークライブ」という形式のライブがあります。

漫才やコントなどの「ネタ」ではなく、「トーク」でお客さんを笑わせ、喜んでいただくという形式のライブです。

私、矢部も5月22日(日)に「キャンディデート教授」というピン芸人と2人でトークライブを立ち上げ、学べるトークライブ『遺伝子98%はみな共通 vol.1』というものを行いました。

とてもお笑いライブのタイトルだとは思えませんね(笑)

「キャンディデート教授」は、東京の理系大学の先生という顔も持つ異色の芸人さんなんですけど、このライブはそんな教授が行う理系の授業を、矢部が生徒役になって受けるというライブです。ヘンなライブでしょ(笑)

ちなみに『vol.1』の授業のテーマは、「DNAって楽しいよね~」でした。ヘンなライブでしょ(笑)

でもこんなヘンなライブだったのに、お客さんからの評判はめちゃくちゃ良かったんです。

『大人になってからのお勉強は楽しい』というメッセージを芸人としてお客さんに伝えたかったんですけど、評判を聞く限り、目標は達成できたみたいですね。

これからも芸人という立場から「ヘンなライブを通じて」世の中にたくさんメッセージを伝えていきたい、タンデム・シップ矢部でした。

******************************************************

タンデム・シップオフィシャルウェブサイト
学べるトークライブ『遺伝子98%はみな共通 vol.2』は、8月頃開催予定。

詳細決まり次第HPの『スケジュール』の欄にて。******************************************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第5回  (47号)
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク