セルフイメージコンサルタント岡崎哲也の自分ブランディング!⑩ (48号)

どうやったら「相手の信頼を得ていかに「その事なら”あの人”に相談しよう」と思って頂けるか?」「相手にいかに「あ、その事だったらいい人を知ってるよ」と口コミして頂けるか?」


これら人間関係を作り上げる上での【心理的な障害】を取り除き、それから営業スキルを身に付けると非常に大きな成果を出せるのです。


どうやったら最短で信頼関係を築けるのか。そしてどうやったら応援したくなるのか。


相手の重要感を満たして、仲良くなったら、今度は【必要性】を伝える事が重要になってきます。
あなたの商品・サービスを紹介する前に、その【必要性】を先にお伝えする必要があります。
「こんな事でお困りではないですか?」「○○が改善されたらもっと生活が快適になりませんか?」などなど。


そしてあなたの商品・サービス、専門性を紹介するのです。それらがどんなに素晴らしいか。実績があるか。
そしてもしあなたが応援されたいと思っているのなら、あなたを応援するメリットは何ですか?どんないい事がありますか?


人は誰でも自分を中心に物事を考えています。相手がその【必要性】を感じて、はじめてその気持ちになるのです。
次回へつづく

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - セルフイメージコンサルタント岡崎哲也の自分ブランディング!⑩ (48号)
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ ,
カテゴリー: 未分類   タグ: ,   この投稿のパーマリンク