下町の整骨院より愛をこめて(48号)~冷えに気をつけ正しい姿勢

冷えに気をつけ正しい姿勢


暑かったり、急に寒くなったりで体調をコントロールするのもなかなかです。

暑くなって参りますと冷房などで案外体が冷える場合があります。お気を付けてください。


「肩こり」も多く発症します。首の周りの筋肉が過度に緊張し血行不良が起こって感じます。冷えに気をつけ、正しい姿勢が重要なポイントです。


正しい姿勢とはあごを引いて姿勢を伸ばし、腹を引っ込めた状態です。

あごをひくことで首への負担が軽減され背筋を伸ばしお腹を引っ込めることで腹筋と背筋を充分働かせるので血行が促進されて代謝が上がります。

代謝が上がることで体温も上昇、免疫力も高まります。多方面からこりの要因を取り除きます。


首の周りが痛い程度でしたら温熱療法・電気治療等も大変効果があります。お近くの整骨院などへご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 下町の整骨院より愛をこめて(48号)~冷えに気をつけ正しい姿勢
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ ,
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク