じけいにゃん

お不動さま

じけいにゃんのお寺には大きな、お不動さまという仏さまがいらっしゃいます。

お不動さまという仏様はとってもこわーい顔をしていて、ついフラフラっと悪い事をしてしまいそうになる人を、「コラー!!なにやっとるか!」と叱りつけてくれる仏さまです。

じけいにゃんが、なむなむしている時に、うとうと居眠りしたり、足がしびれてモゾモゾしたりしていると、ただでさえ怖いお顔が、もっとこわーい顔になったりするので、じけいにゃんは、いつも「不思議だにゃあ。」と思っています。

じけいにゃんは、おでかけする時は必ず、「お不動さま、いってきま~す」と手を合わせてから出かけます。そして帰ってきたら「お不動さま、ただいま~。」とあいさつします。

と、そこまではとても良い子な尼にゃんなのですが、やっぱりじけいにゃんは修業が足りないダメにゃんこなので、ひと度、お寺から外にでると、町には美味しそうなスイーツがあったり、お友達とおしゃべりしたり、楽しい事がいっぱいで、ここだけの話、お不動さまのことなんて、すっかり忘れてしまう事がよくあります。

でも、じけいにゃんがどんなに、お不動さまの事を忘れて遊んで帰ってきても、決まってお不動さまは、でかける時と同じお姿でじっとじけいにゃんの事をみています。

「…もしかしてお不動さま、ずっと私の事、見てたんですかにゃ?」

こちらが忘れていても、ずっと見守り続けてくれているなんて、仏さまってやっぱりすごいにゃあ。と、自然と手の合わさる、じけいにゃんなのでした。

つづく。

 

これはとある市川のお寺の小坊主の日記です

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - じけいにゃん
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ ,
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク