ミッションは“ 「人材」から「人財」へ!”(50号)

⑫今回のミッション:「イメージ」「思い込み」は本当に正しい? ①


先日、いつもお世話になっている某保険会社の方とお話をしていて「人はイメージや思い込み、にかなり影響されている」という話題になり、「そういえば・・・!」と、遥か昔の自分の体験を思い出しましたので、今回ご紹介させていただきます。


昔むかし、私、増井がまだ20代の若かりし頃のお話です。大学を卒業し、就職先に選んだのは「自分のチカラ」を試したい一心で、決して人気があるとは言えない「生命保険業界」の「営業職」に自らすすんで就職しました。


結局このお仕事は寿退社するまで5年間がんばりました。幸い努力も報われ、良い上司と同期に恵まれたお陰で、営業成績も上位に位置し、当時の会社パンフレットにも私が掲載されるほどでした(ちょっと自慢です・笑)
そんな私でしたが、就職したばかりのホヤホヤ社会人の私は「営業」の「エ」の字も知らないのに・・・就職した会社が「生命保険会社」であるにも関わらず上司に向かって「どうしても保険をすすめたくないっ!」と訴えたのです!自らすすんで希望入社した会社なのに・・・ビックリですよね。

なぜ当時の私がそんな事を宣言したのか、その理由は「保険に加入したくない人に“無理矢理”加入させるのはイヤだ!」と「保険営業」を『勝手に勘違いし、思い込んだ』のですね。もちろん、上司はだれもそんな営業をしていないですし、そんな営業方法を「強制」も「指導」もしていなかったのにも関わらず、です。

こんな私の訳の分からない訴えに対して、当時の上司は丁寧に私の話を聴いてくださり、こんなアドバイスをして下さいました。「増井さん、保険に加入したくない方に加入していただく必要は ないのです。・・・(次回へ続く)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

小岩の賃貸住宅なら 株式会社大栄商事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ミッションは“ 「人材」から「人財」へ!”(50号)
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク