ミッションは人材から人財へ ⑬今回のミッション「イメージ」「思い込み」は本当に正しい? その2  【51号】

⑬今回のミッション「イメージ」「思い込み」は本当に正しい? その2


(前回からの続きです)「増井さん、保険に加入したくない方に加入していただく必要はないのです。でも、もしお客様が保険に加入する必要が出来た時に『増井さんに加入手続きを!』と希望してくださったら、増井さんはうれしくないかしら?どう?」

この上司の教えがあったからこそ、5年間がんばることができました。

また、こんなこともありました。「このお客様にとって、こんなに掛け金の高い商品は、支払いはキツイだろうな・・・」とご提案しなかったのですが、なんとこのお客様は「私がご提案しなかった商品」を別の方と契約されたのです!

その上、そのお客様から「こんないい商品を、どうしてすすめてくれなかったのっ!」と、逆に怒られてしまいました・・・。「若い方→高額掛金は支払困難・お給料が安い」という、私の「勝手なイメージ&勝手な思い込み」が原因で「良い商品をご提案する」という「行動」ができなかったのです。

イメージや思い込みがあると「良い」とわかっていても「行動」するという「選択肢」にも入らず、その「行動」ができなくなってしまう・・・恐ろしいです。経営者様とのお話の中で、今でも時々こんな声を伺います。

「ハローワークで求人してもあまりいい人が見つからないでしょ~」私達社会保険労務士は職業柄、ハローワークの求人をフル活用しますが、これも「イメージ&思い込み」の1つだと断言できます。

ハローワークからの紹介の方でも、有能な方はたくさんいらっしゃいますし、事実、私達が加入手続きをした方が企業様で大活躍されています。

また助成金活用できるチャンスもあるのです。皆様にも「イメージ&思い込み」は少なからずあると思いますが、本当にそれは事実ですか?

一度それを疑ってみてはいかがでしょうか? その結果、良い出会いがあるかもですよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ミッションは人材から人財へ ⑬今回のミッション「イメージ」「思い込み」は本当に正しい? その2  【51号】
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク