『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第9回

『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第9回                       タンデム・シップ 矢部たかひろ

どうもこんにちは。 『タンデム・シップ』という漫才コンビで活動する若手お笑い芸人・矢部たかひろ(27才・ボケ担当)です。 相方の片野明隆(27才・ツッコミ担当)と共に、都内を中心に年間200本ほどライブや営業をこなしております。

そんなタンデム・シップは、大きな芸能事務所には所属せず、 『笑業団体しきかけ一味』という団体を3組4人の芸人で立ち上げて活動しています。 しきかけ一味の活動の2本の柱。 1つは池袋駅の東口で毎週水曜と土曜の夜20:30から行っている『お笑いストリートライブ』。 もう1つが、毎年3回ほど大きなホールを借りて行う本公演『敷き布団とかけうどん』。

変なライブ名でしょ?(笑) でもちゃんと由来があって、このライブを立ち上げる時に「あったかいライブを作りたいね」ってことを メンバー4人で考えて、温かいものを2つ並べてこのライブ名にしたのです。 まあちゃんと由来を言ったところで変な名前であることに変わりはないですよね(笑)

そんな変な名前の本公演7回目が、9月10日(土)に開催決定!!

笑業団体しきかけ一味本公演『敷き布団とかけうどん vol.7』 2011年9月10日(土)19:00開場/19:30開演 @中野ZERO小ホール(500席) チケット代 前売2000円/当日2500円(うち500円を義援金として日本赤十字社を通じて被災地へ送ります)

今回は読者の方のみ特別に、 タンデム・シップ tandem_ship@yahoo.co.jp まで 「コイワタイムズ矢部コラム読者です」とタイトルをつけてメール送っていただければ、 500円引きの1500円でご入場いただけるキャンペーンを実施いたします。

ぜひこの変なタイトルのお笑いライブを観に来て、たくさん笑ってくださいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『ストリート漫才師のコラム~四季駆け抜けて~』第9回
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ ,
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク