下町の整骨院から愛を込めて~お大事に ひじや腕の痛み

ひじや腕の痛み

ひじや腕の痛みは腕を多く使う人に起こりやすく40代の女性にわりと多く発症します。

いわゆるテニス肘とも言われますが家事には肘の負担の多い動作が多く、又加齢による筋肉の衰えや柔軟性の欠如なども加わるためと考えられます。

対策として、消炎鎮痛薬や湿布などを施す。

血行や良くするために温熱療法・電気療法を行う。

これは、お近くの医療機関を受診なさる事です。また痛みが起こる動作を起こさない動作に変える工夫が必要です。

サポーターの着用も有効です。

だいたい半年ほどで痛みは軽減すると思われます。

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク