ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 「飛行石の示す方向」 53号

「飛行石の示す方向」

うちの7歳の娘は、ジブリ映画「天空の城ラピュタ」が好きで、

飽きもせず、しょっちゅうDVDを観ています。

そんなラピュタの中で、飛行石の光が真っ直ぐ目的地を指している、
というシーンがあります。

向かう正面には ”竜の巣” という荒れ狂った大きな雲。
その中へ入って行こうものなら、飛行船は大破してしまうかもしれない。

それでも、光の指す方向にラピュタはある、と確信し、
ムスカ大佐は迷うことなく雲の中へ飛び込んでいきます。

進む方向さえはっきりしていれば、

たとえ先に大きな困難があると分かっていたとしても、
思い切って突っ走れるもの。

いまいち行動に踏み切れない。本気になれない。ブレてしまう。

そんな時は、まだ進むべき方向が見えていないだけなのかも。

逆に言えば、進むべき方向が定まった時には、

覚悟が決まり、ただひたすら真っ直ぐに進むことができる。

 

まずは自分にとっての「飛行石」を手に入れることから

始まるのだろうと思います。

<仁>

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 「飛行石の示す方向」 53号
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク