プロを目指して三千里~脚本家への道 54号

『コイワタイムズ』をご愛読の皆様、こんにちは。プロ脚本家を目指して活動中の夢野ねこべです。

今現在の私は刻一刻と迫るコンクールの〆切にビクビクしながらそれでも「負けるもんか!」と、原稿を書いているところです。


今回の脚本は、とある家族の15年間を描いたもので、「現在→15年前→現在→2週間前→14年前→現在…」のように「物語が行きつ戻りつする」というかなり難しい設定。

まぁ~、話の組み立てが大変ですよ!!

あっちを立てればこっちが立たずではないですが、上手く作らないとエピソードがはみ出したり足りなくなったり。この世にあるどんなジグソーパズルよりも複雑で骨の折れる作業をやっているような気がします。


何しろジグソーパズルには「これが完成図ですよ」という見本がありますが、脚本にはそれがありませんからね!そりゃ机に向かってウンウン唸りますよ。本当に大変な仕事です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - プロを目指して三千里~脚本家への道 54号
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク