店長なたちゃん日々思う。。。 56号

はじめまして。10円ねぎまでお馴染のねぎま家店長のなたちゃんです。

日々思う事が多々ありまして・・・。


記念すべき第一回目は、食材についての(?)です。


あたしは幼少の頃から食事はケチるなと父親から教わりました。心が貧しくなるとの事でした。

(ありがとう。お父さん。現在心だけは豊かです。)
だからなのか、外国産の食材より国産の!なんて考えが根底にありまして、仕入れに四苦八苦してますが・・・ここのところ、野菜、肉、何でも放射能が、セシウムが等言われてますよね。


国産が危ないからと言って外国産が安全かと問われれば、現場の我々は何と言っていいのやら。。。
そんな今、あたしは父親の一言を思い出しました。『お百姓さんが一生懸命作ったものが体に悪いわけがない。』確かホウレンソウだかの栄養を疑った時の言葉でしたが。


作り手は一生懸命作っています。我々は感謝して食べないと罰が当たるのではないでしょうか?


確かに今は色々な危険性をはらんでいるかもしれませんが、市場に出回っているものは安全なので感謝して料理したいと思う次第です。そんななたちゃんの思ったことでした。。。

 

ねぎま家東京都江戸川区西小岩1-27-22丸昌中央ビル3F

03-5694-2020

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 店長なたちゃん日々思う。。。 56号
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク