美容師のつぶやき 58号 

美しい髪を大切に


髪が傷むとカラーの色抜けが早い、

パーマが綺麗にかからない、

とれるのが早い、

パサつく、艶がなくなる

、ひろがる、

などヘアースタイルがきまらなくなってしまう。


髪を傷めない為に気を付ける事

・洗浄力の弱い弱酸性(アミノ酸)のシャンプー剤を選ぶ。

・トリートメントで常に髪にたんぱく質を補う。

・熱の加えすぎに注意する(アイロン、ドライヤー)

・髪につけるセット剤を選ぶ(髪を保護するもの)・ヘアーカラーはなるべく美容室でやってもらう。

・ご自分で染める時は、伸びた根元のみに薬液を置くように着けて、毛先まで梳かさない。

・髪を大切に扱う。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 美容師のつぶやき 58号 
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク