「しあわせの ぶんぶん文庫」 59号

埼玉県の日高市から発信!小岩タイムズの皆さんから元気をもらっています。

先週末は「東北応援隊」第5次ツアーでした。石巻市内の製紙チップ工場での作業で、「震災以降、辺り一帯泥棒に入られ、トラックや機材の撤去にとてもお金もかかり、政府からの補償はまだもらえていない。

でも事業を再開したくてボランティアの人たちに来てもらっている」ということでした。まだまだ瓦礫だらけ、きれいになっても人が住める見通しが立っていないところが多く、仮設住宅の問題もいろいろ出ているようです。

本当に一人ひとりができることは僅かですが、たくさんの人の思いと活動が積み重なって今があり、少しでも現地の人の心の支えになっているということがわかりました。

これまでお邪魔してきたRQ河北は11月いっぱいで閉鎖、これまで週末だけの私たちを受け入れ、見て考える機会を与えてくれました。これからも東北に通って見続けていきたいと思っています。その際はやっぱり誰かと行けるのが楽しくていいなと思うので、これをお読みの方からのご参加もお待ちしています。

◎お勧め商品!7月に東北第3次ツアーで参加した作業場所の石巻市雄勝町のお母さんたちが作った、「マザーミサンガ」を注文しました。魚網の補修糸で漁業の編み方で作られていて本当に丈夫、見た目もカラフルで面白い模様です。マイナスな状況から生まれた結束力や支援の輪、切れない絆、復興を表現しているそうです。

興味ある方はこちらへ(b79n@yahoo.co.jp)、1本1000円、全額現地へ戻ります。

 

◎「日高くるくるネット」では、放射線量測定グループ「はかろうぜの会」や市民発電所計画も進んできました。

春には菜の花祭りも計画中!http://kurukuru-net.jimdo.com/

ぶんぶん文庫店主のブログ「いっぽいっぽ」

http://blog.livedoor.jp/bunbuk/

「日高くるくるねっと」のHPできました。

http://kurukuru-net.jimdo.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「しあわせの ぶんぶん文庫」 59号
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

関連タグ
カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   タグ:   この投稿のパーマリンク