第一印象 セルフイメージコンサルタント 岡崎哲也のコラム

あの人は好きな人?嫌いな人?普通の人?

あなたは初めて会った人の第一印象に

大きく影響されていませんか?

 

例えば、テレビドラマや映画のヤクザ

や詐欺師。

 

時代劇に出てくる悪代官や海鮮問屋、

用心棒など。

 

見ただけでいかにも悪役と分かる人

たちがいますよね。(^^)

 

以前、ある時代劇で、こんなシーンが

ありました。

 

悪事で私腹を肥やした海鮮問屋の用心棒。

 

「侍のプライドがないんか!」

 

そう言いたくなる不敵な笑いと

横柄な態度。

 

その用心棒がお給金と時間をもらい、

家族の元へ帰えると、子供に高い、

高いをしたりして、なんと普通の

父親の素顔になっていたんですね。

 

実は、その方、藩がお取り潰しに

なり、士官の道が得られず浪人の

まま困り果てていて、

 

貧しさゆえ、自分の妻子に満足に

食べさせてあげられません。

 

それゆえ、良くない仕事とは分かり

つつも、あえて悪役の用心棒に

身を落としていたのでした。

 

そして家族とのひと時が過ぎると、

また元の仕事に戻って悪役の顔に

なるシーンだったんですね。

 

これを見た時、人にはいろいろな

理由があって、第一印象だけで判断

してはいけないと思ったのでした。

 

ところで前職の半導体会社の時、

これに通じる面白いことがありました。

 

先輩たちは、私が30才過ぎても、

「お前が18歳の新入社員だった頃は、

ハチャメチャで・・・」

とよく昔話を引き出していたんですね。

 

「よくそんな事、いつまでも覚えて

るな~。まったくいつのことよ!」

 

半分笑い話で酒の肴にされてました。(笑)

 

ところであなたは、あの人は、こういう人

だからと第一印象でレッテルを貼って

しまうことってありませんか?

 

3年前、あるセミナーで会った初対面

の人に、この人は冷たいな~と感じた

ことがありました。

 

その後、別のセミナー等で度々、

その人と会う機会がありましたが、

ずっと敬遠ぎみだったんですね。

 

ですが、たまに挨拶するようになり、

話しをしてみると冷たそうと感じた

のは、勘違いだったことが分かった

のでした。

 

自分も進化・成長してるのと同時に、

相手も変化しているので、あの人は

最初、ああだったからと過去に

とらわれないようにしたいですね。

 

もしよかったら知ってる人でも、初めて

会ったぐらいのつもりでクリアな

視点で相手と接してみませんか?

 

意外と新鮮なものが見えてくるかも

しれませんよ。

 

 

岡崎哲也

 

 

お金のメンタルブロック解放プログラム

http://www.nextleader.jp/okazaki/money/

カテゴリー: コイワタイムズ新着記事   パーマリンク