投稿者紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク -
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

パーマリンクをブックマーク

畠山 仁美

Pages: 1 2 Next

◆親から子へ伝えていきたいマナー講座◆JR 市ヶ谷駅  2012年2月17日

◆親から子へ伝えていきたいマナー講座 ~子どもに伝えるために、まずは自分が学ぶ~ メッセージ 講座内容 講座開催概要 メッセージmessage 親の背中を見て育つ 子どもが礼儀作法を身に付ける、一番のお手本は、親です。「 [...]

ホスピタリティコラム 一期一会のその後に 60号

「笑う顔に ○は立たぬ」 こんなことわざご存知ですか? 【笑う顔に矢は立たぬ】 意味:憎いと思っている相手でも、 笑顔で接せられると、 憎しみも自然に解けてくること。 (ことわざデータバンクより) 笑顔は相手の心を和ませ [...]

ホスピタリティコラム 一期一会のその後に 59号

「 手紙 」 「手間」は、かければかけるほど愛着が湧いてくるものです。先日、京都に住む心友から手紙が届きました。メールではなくて、手紙。 手書きの文字から、相手の顔が浮かんできます。 手紙の時間はゆっくり流れます。便せん [...]

ホスピタリティコラム 一期一会のその後に 58号

「また会いたい人」 【余情残心】井伊直弼が「茶湯一会集」に記した言葉です。 茶会が終わり、お客様がお帰りになる。 お見送りをし、たとえお客様の姿が見えなくなっても、 途端にバタバタと扉を閉めたり、大声で喋ったり、 そそく [...]

ホスピタリティコラム 一期一会のその後に 57号

タイトル 「継続と反復」 『 継続と反復は違う。 昨日と同じ事を漫然と繰り返すのでなく、今日より明日、明日より明後日と、少しずつでもいいから、かならず改良や改善をつけ加えていくこと。 そうした「創意工夫する心」が成功へ近 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に  「継続と反復」

タイトル 「継続と反復」 『 継続と反復は違う。 昨日と同じ事を漫然と繰り返すのでなく、今日より明日、明日より明後日と、少しずつでもいいから、かならず改良や改善をつけ加えていくこと。 そうした「創意工夫する心」が成功へ近 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 「さりげない気遣い」56号

「さりげない気遣い」 もうすぐ娘の小学校の運動会。連日練習に励んでいますが、親たちは子どもの衣装の準備をしなければなりません。 私はその衣装作りの説明会に出席することができなかったので、あるお母さんに電話で教えてもらうこ [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 55号

「モノを大切にするココロ」     先日、有田陶芸倶楽部という、日本最大級の有田焼専門店へ行ってきました。 凛とした気品の漂う器を眺めているだけで、なんだか自分まで 優雅な気持ちになれるので、時々行き [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 54号

「目標は立てない」 なにか事を成し遂げようとする人は、大きく2つのタイプに分けられる、と聞いたことがあります。 ひとつは『 目標設定派 』、もうひとつは『 自然の流れに委ねる派 』 私はもともと完全に前者タイプで、明確な [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 「飛行石の示す方向」 53号

「飛行石の示す方向」 うちの7歳の娘は、ジブリ映画「天空の城ラピュタ」が好きで、 飽きもせず、しょっちゅうDVDを観ています。そんなラピュタの中で、飛行石の光が真っ直ぐ目的地を指している、というシーンがあります。向かう正 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に~マナーとルールの違い 52号

「マナーとルールの違い」マナーは、あくまでも個人個人が自発的に行うもので、罰則もないし、強制もされません。ルールは、破るとなんらかのペナルティーが課せられるもの。半ば強制されるものです。一言で言うならば、マナーは「配慮」 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に 「マナーとルールの違い」 52号

「マナーとルールの違い」マナーは、あくまでも個人個人が自発的に行うもので、罰則もないし、強制もされません。ルールは、破るとなんらかのペナルティーが課せられるもの。半ば強制されるものです。一言で言うならば、マナーは「配慮」 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に【51号】

「赤い炎と青い炎」 赤い炎と青い炎、この色の違いは、温度の違い。赤い炎は600~800℃に対して、青い炎は1400~1900℃青い炎は見た目は穏やかだか、実は高温。赤い炎は見た目はいかにも熱そうだか、実は温度は青い炎より [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に(50号)

『母親が振り込め詐欺に遭ったO君と友人の会話』 母親がオレオレ詐欺に遭ったO君は、友人に『なんてバカなんだ。自分の母親ながら、あきれてものが言えない』と言ってぼやいた。 すると友人はこう答えた。『母親をバカ呼ばわりするの [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に『やる気よりもその気』(49号)

『やる気よりもその気』単身アフリカに渡り、一代で年商30億円、ケニア最大の食品加工メーカー『ケニア・ナッツ・カンパニー』を創業した、佐藤芳之さん。70歳を過ぎても、新たなビジネスにチャレンジする姿がとても印象的な方です。 [...]

ホスピタリティコラム~一期一会のその後に(48号)

『変わり続けるから、変わらない』以前TVで、郷ひろみさんが 「いくつになっても、変わりませんね」 と多くの人から言われることについて聞かれ、「変わってないのではなくて、 反対に変わり続けてきたんです。 時代は絶えず変わり [...]

ホスピタリティコラム 一期一会のその後に~おとなの対応③(47号)

前回お届けした「おとなの対応②」 のつづきです。お隣から届いた『よく冷えた一本のシャンパンとグラス』そこに添えられた短い手紙には、こう綴られていました。『 隣の部屋の者ですが、先ほどからあなたたちの楽しそうな様子を、部屋 [...]

ホスピタリティコラム  一期一会のその後に(46号)

前回お届けした「おとなの対応①」 のつづきです。 あるホテルの一室、CAがかなり騒いでいたところ、 夜も更けたころ、ドアをノックする音が・・・・。 開けてみるとホテルスタッフが立っており、 「お隣のお部屋のお客さまから仰 [...]

ホスピタリティ・コラム 一期一会のその後で(45号より)

『 おとなの対応 ~その1~ 』 先日読んだ本の中に、ぜひ参考にさせて頂きたい!と 感心させられたエピソードがありましたので、 ご紹介したいと思います。 ******* ある外国のホテルの一室で、 日本の国際線の仲の良い [...]

ホスピタリティコラム「一期一会のその後に」   『花にチョウが集まるように 』(44号より)

『花にチョウが集まるように 』 【豊かな家庭と人生を創るのは、 仕事やお金よりも、 安定した上機嫌。】 武田双雲 デキる人、一流の人というのは、 不機嫌な姿を見せないもの。 不機嫌からは何も産み出さないばかりでなく 失う [...]
Pages: 1 2 Next