教材

日々淡々記 小鳥遊汐里 (42号)

まずは前回のおさらいです。 前回、女性の先生が生徒のロッカーの番号を 「別の何か」と勘違いしていま  した。 ロッカー  番号を、生徒のIQ(知能指数)だと思っていたのです。 例えば「ジョン君の知能は、常人の3倍だ」と。 […]